骨元気! こどもの骨折 

昨年の、骨折から約1年を迎えます。
画像がややリアルですが、成長の記録として残しておきたいと思います。

(当時5歳)
滑り台から転倒して右手(利き手を)骨折しました。
橈骨と尺骨という2本の太い骨が両方見事に折れてしまいました。

3連休の初日(土曜の午後)とあって病院はお休み。
救急病院を探すも、なかなか決まらずに救急車内で待つこと30分強。
手首は、「痛い!」と泣き叫ぶ息子を抱っこし、触った手首はふにゃふにゃ。
すぐに周りのお母さんたちがバンダナや段ボールで簡易ギブスを作ってくれ、とにかく気持ちを落ち着けて救急車の到着を待ちました。

骨接ぎで2週間。
こどもの骨の成長は驚異的なスピードです。
様子を見ていても、治っているかのように見えました。
が、2度目の通院のレントゲンで急変しました。
息子の骨がズレてしまっていたのです。
シーネ固定していましたが、太い骨が2本折れるということはいつズレてもおかしくない状態。
そんな不安定な状態でしたが、一時的に整復して頂けたのが当直の医師の腕だったと思います。
本当に感謝しています。span>

このままだとズレた状態で新しい骨とつながってしまう、緊急入院、手術となりました。

全身麻酔のため、前日の夕食以降はお水も禁止。
のどが空から、お腹が空いたと訴えるのをダメだと言うのも辛いものです。

手術は無事終わりましたが、夕方17時過ぎまで飲食禁止です。
点滴をして、その後ポカリスエット。そしてドロドロの流動食。
翌朝まで我慢です!頑張れ息子。

そして退院しましたが、利き手不自由。安静のため外遊びもできず、映画を見たり水族館へ出かけたりと夏らしくない、そして通院の夏休みでした


頑張った息子の右手の経過画像です。
リアルで痛々しいのですが、現在を見て下さい。

骨は元気です066.gif


途中経過(ピン固定の状態)
c0177968_1452268.jpg

シーネ固定を外して、傷口周辺を消毒。


      (ピン固定を外した状態)
c0177968_1464286.jpg

ややむくんでいますが、左手と比べると若干細くなっていました。

現在
c0177968_1481455.jpg

わずかな傷跡。異常もなし!


骨折中、気をつけたこと。
食事は骨太なカルシウム強化メニュー。こちらのレシピをご参考までに
c0177968_14271412.jpg

骨太牛乳』を冷蔵庫に2本ストックして、毎日500ml~800ml。
これらのラインナップも骨太の仲間たちです。


術後は、驚異的な骨の成長の早い期間で完治したね!と医師にも言われました。

2012年の夏休みは元気に過ごそうね!!
[PR]
by kwstmy | 2012-07-14 14:34 | health

アラフォー 働く母 の日々を綴ります。スイーツ コスメ 可愛いものが好きです。 


by kwstmy